毎度ありがとうございます                          2018/11月号
--------------------------------------------------------------------------------
            YYY   Bar 織田 通信 No.11 YYY
--------------------------------------------------------------------------------
 平素は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます
 2018年10月15日 第44回全社連福島県大会におきまして
 全国から15名の代表者の一人として 厚生労働省 医薬・生活衛生局長表彰を
 いただきました 今後更に精進して社交業界・衛生協会発展のために頑張ります
 ご来店いただきました皆様にも愉しんでいただけるよう頑張ります
 近くにお越しの際はお気軽にお顔をお見せください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ ようこそ!北新地へ パーティー 2018スペシャルディナーショー
 日時:11月16日 18時?20時
 場所:ANAクラウンプラザホテル大阪
 会費:男女ペアチケットお二人1組で25000円(税・サ込) 先着100組
 主催:北新地社交料飲協会 (私が事業部長として企画運営させていただいております)
 日頃 北新地社交料飲協会加盟店をご利用いただいております皆様への
 感謝の集いでございます 華やかな北新地を少しですがお楽しみください
 2018年度解禁のボジョレーをウエルカム
 ANAクラウンプラザホテル大阪の特別メニューのフルコース
 神戸を中心に年間200ステージを行っている女性アカペラグループ
 Q.T.Honeyによる 素敵なスペシャルディナーショーをご用意しております
 チケットは弊店で取り扱ってます ご精算は現金でお願いします Bar 織田 0663442220
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 知って得する基礎知識
 問題 「第31回 HBAビバレッジ・アドバイザー認定試験より」
 2016年の宿泊旅行統計調査において延べ宿泊者数(全体)は4億9,249万人泊ですが
 次の選択肢のうち 外国人の延べ宿泊者数に最も近い数字はどれですか
 適切な番号を選びなさい
 ① 5,000万人泊 ② 6,000万人泊 ③ 7,000万人泊 ④ 8,000万人泊 ⑤ 9,000万人泊
 ( あ )
 答えは一番下です
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地 検定 96
 次の( )にあてはまる語句を記入しなさい
 堂島新地の誕生 元禄元年(1688) 河村瑞軒らは 淀川の治水事業の一つとして
 1684~85年にかけて( ① )と( ② )の改修を行った
 その結果 1688年に十カ町に町割りされた堂島新地が誕生した
 堂島新地には大名屋敷をはじめ 茶屋・風呂屋・芝居小屋等が許可され
 新地の繁栄がはかられた
 答えは一番下です
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 11月第3木曜日はヌーヴォー
 今年もボジョレ・ヌーヴォーの季節が到来 11月15日(木)
 ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 赤ワインと
 マコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー 白ワインが入荷します
 今年は2010年にならぶ良いワインができるとの情報がフランスの
 ワイン商から入っております 非常に楽しみです
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 2018年8月9日 新阪急ホテル
 HBA(日本ホテルバーメンズ協会) スコッチウイスキー ブランド説明会

 GLEN GLASSAUGH グレングラッサ蒸留所 = glen-GLASS-a 芝の緑色と
 灰色の混ざった峡谷
 サーフィンで有名なハイランドとスペイサイドの境をまたぐ
 唯一の蒸留所で ポルトソイ沿岸にある
 1875年創立 1986年稼働休止 2008年再稼働
 長期熟成原酒と 再開してから生産される若い原酒の両方を保有している
 強い潮風の影響を受けたピート香の効いた複雑実のあるウイスキーを
 年1度生産する
 横幅の広いポットスティル(蒸留器)は1875年創立当時のもの
 2基のポットスティルでゆっくりと蒸留 蒸留には高い温度管理技術が
 必要とされるが低い温度でゆっくり蒸留することで
 甘さが引き立つデリケートな原酒が生み出される
 熟成にはテネシーウイスキー 赤ワイン シェリーの樽が使われる
 テネシーウイスキー樽は 主にジャックダニエル蒸留所で使用した樽
 一部だけジョージディッケル蒸留所の樽が含まれている
 商品は6年以上の若いビンテージ 香りが早く上がってくる感覚があるので
 アルコール度数は50%と 高めになって仕上げられている

 GLEN DRONACH グレンドロナック蒸留所 = glen-DRON-akh グラックベリーの峡谷
 ハイランド地方 ハントリーという町は年間平均気温6~8度
 町には小さなスーパーマーケットと教会 そして蒸留所しかない
 1826年 起業家James Allardiceによって設立
 1996年稼働休止2002年再稼働 現在の18年 21年は1996年以前の原酒を
 使っているので 実際23年以上の熟成期間を経ていることになる
 発酵槽は木製で オレゴン松6槽 カラ松3槽 計9槽
 サイズはすべて18,000Litres eachを使用している
 ポットスティルは独特の曲線を描いたラインアームが特徴
 スペイサイドのマッカラン蒸留所やダルモア蒸留所などは
 シェリー樽を多く用いて熟成していることで有名であるが
 ドロナック蒸留所もシェリー樽で熟成させる
 特徴的なラインアームはボディの強いニューメイクスピリッツを生み出す
 シェリー樽と抜群の相性の良さを発揮しリッチなフレーバーとなる
 ドロナック蒸留所の熟成庫に巣くうカラスの群れによって
 200年近く蒸留所が見守られてきたという逸話があり これからも
 カラスが住み続ける限り 蒸留所は安泰であると信じられている
--------------------------------------------------------------------------------
 2018年9月26日 クラブ関西
 DKプライド(堂島・北新地プライドの会 北新地に関わる全ての団体が結束し
 これからの街づくりに取り組む会) 第二回目開催
 VOL02 クラブママプライド 温故新地
 レジェンド クラブ山名 山名和枝さん

 映画「夜の蝶」の世界に好奇心を抱きホステスの道を究められ創業50周年を
 迎えられた老舗高級クラブのオーナーママ 須磨のご出身 24歳から北新地へ
 高度経済成長期からバブル時代へ 崩壊後の現在まで 激動の時代を
 北新地とともに生きてこられた 昔の高級クラブ 太田・ラモール・ジュン・あざみに
 つづくダーリンで働き独立へ ダーリンの時代からテレビや雑誌の取材依頼が殺到し
 北新地の顔として名が知れ渡る 政財界の方々からも高く評価され 一流ホテルの
 パーティーには常に姿があったそうだ
 仕事が好きで苦にならない人がママになれる 当時は寝る時間などほとんど無かったそうだ
 若手育成のコツを訪ねられると 人は育たないと言い切る 人は内面に持ったものが
 表に現れる 整形などをしても無駄 自身が努力し続けることで運命と出逢いがある
 今もゴルフは現役 カップインまでしっかり打つ 私の人生にはOKは無いと
 冗談を交えながら話されていたが非常に意味深い話であった
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地社交料飲協会のホームページ リニューアル
 是非ご覧くださいませ
 http://www.kita-shinchi.org/
--------------------------------------------------------------------------------
☆ ザ・グレンリベット ガーディアンクラブへ登録を!
 https://www.theglenlivet.jp/gd/registration/
 ガーディアンへ登録してください ザ・グレンリベットを実際にテイスティングをしながら
 感じ取っていただいたフレーバーや味などを感じるままに入力していただき
 マスターディスティラーのアラン・ウィンチェスターの感覚にどれだけ近いかを
 試すことができるコンテンツです
 ザ・グレンリベットのfacebookはこちら
--------------------------------------------------------------------------------
☆ ボトルキープはステイタスです
 弊店ではボトルキープ(13000円~・税別)ができます お預かり期間は4ヶ月
 ボトルがあればお一人様に付 3000円でご利用頂けます
 お客様のホームグランドとしてBar 織田をご利用ください
 その他詳しくはご来店時にお尋ねください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地のコンシェルジュ
 北新地で食べる また女性の店で愉しむ そんな時
 予算 内容 金額など伝えて頂ければお店までご案内します
 クラブ・ラウンジは基本的には会員制 一見さんお断りです
 Bar 織田ご来店の間にお探しします
 初回の利用は 現金またはカードにて精算してください
 なるべくジャケット・ネクタイの姿でお願いします
 女子会の食事処や小部屋がある店などもご紹介します
 Bar 織田を上手く使ってください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 怖い感染症!!
 毎年ノロウイルス・食中毒の感染症が多発します
 手洗い・うがいと併せてこまめな殺菌・除菌が予防に重要です
 家庭でも職場でもシュシュッとジェスパで衛生対策しましょう!
 強力な除菌力を持つ『ジェスパ』なら様々な対策ができます
 詳しくは 株式会社ユーキケミカル http://yuki-chemical.co.jp/
 私の先輩の会社です 直接の販売はされてませんのでBar 織田がお取り次ぎさせて頂きます
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地は天満署の管轄です 事件がありましたらすぐに連絡を!
 北新地社交料飲協会では防犯活動を強化しています
 皆様もキャッチの女性やぼったくり店にご注意ください
 クッキーなどの路上販売にも気を付けてください
 天満警察署 06-6363-1234
--------------------------------------------------------------------------------
☆ facebook
 いろいろな出来事を掲載しています [織田 高央]で検索してください
 皆様からの友達リクエストをお待ちしております
 ※ 弊店で店内撮影される場合は一声おかけください
 食べログや口コミ等の投書はご遠慮ください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 知って得する基礎知識 答え
 あ ③
-------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地 検定 答え
 ①堂島川 ②蜆川(曽根崎川)
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 土曜日営業してます
 平日 月~金pm6:00-am3:00(Lo.am2:30) 土pm7:00-am1:00(Lo.am0:30)
 近くにお越しの際はお気軽にお顔をお見せください
--------------------------------------------------------------------------------
 このメールはBar 織田をご利用頂きましたお客様やホームページから
 メールを頂いた方にお送りしております
 通信につきましては1ヶ月に1度の予定です
 本メールにお心当たりの無い方及びこの情報が 複数届いている方は恐れ入りますが
 bar@bar-oda.com までご連絡くださいませ
 また今後この情報の配信停止をご希望になられる方はこのメールをそのままご返信ください
 皆様のご来店を心からお待ち申し上げております

 Bar 織田
 〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1-10-1 エスパシオンYAMADA4F
 Tel/Fax 06-6344-2220
 営業時間 月~金pm 6:00-am 3:00(Lo.am2:30) 土pm7:00-am1:00(Lo.am0:30)
 定休日 日・祝日 http://www.bar-oda.com E-mail:bar@bar-oda.com
--------------------------------------------------------------------------------

Copyright(c) Bar ODA. All rights reserved. 皆様からのご意見お待ちしております mail:bar@bar-oda.com